So-net無料ブログ作成
検索選択

加藤コミッショナー 会見 統一球 14日 [野球の話]

スポンサーリンク




プロ野球の統一球の仕様変更隠蔽問題で,最高責任者の加藤良三コミッショナーが仰天発言をしている。
11日のプロ野球選手会との事務折衝の際に明らかになったこの問題は,NPBで使用するボールの反発係数を今年度から微調整したことをミズノ側に公表しないように求めていたことが問題の始まりだ。

aaaaa.JPG

にもかかわらず,13日の会見では下田事務局長に全責任を押し付ける形で,自分の責任逃れとも取れる発言を連発している。

「まったく知らなかった」
「下田君の独断で行ったと聞いている」

なんなんでしょう??
今日14日に,再び謝罪会見を実施する予定と成っているが,加藤良三コミッショナーがどんな発言をするのか,注目だ。


1加藤良三コミッショナーの来歴・発言等の詳細はこちら


現場からは,監督,選手問わず多くの意見が寄せられている。
「いまさらなにやっとんねん,知っていれば指導法も変わる」(楽天星野監督)
「知らんって,冗談でしょ。名前まで入れておいて」(レンジャースダルビッシュ有投手)
「(去年までの)飛ばない玉でやりたかった」(オリックス井川投手)
など,,,

この他にも,球界を代表する監督,コーチ,選手が怒りをあらわにしている。

NPB事務局には,4000件の抗議のメールが入り,炎上中だ。

少なくとも最高責任者たる男が保身に走っているのは見苦しい。
たとえ,下々責任でも泥を被るのが上の仕事ではないか。
下田さんもはらわた煮えくり返っていることでしょう。

プロ野球を引っかきました責任は,しっかり取る必要があるのではないか?



スポンサーリンク



nice!(1) 

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。